ようこそ、バイク技術研究所の Web site へ!!

バイク技術研究所とは?

(有)バイク技術研究所は航空機と自動車のDNAを受け継いだ自転車及び部品の企画、開発、製造、販売
をしている会社です。 テレビ東京系のテレビ番組「ガイアの夜明け」(2007.05.22)で紹介されました。

設立の経緯

国産旅客機YS-11製造会社(日本航空機製造)に2年、トヨタ自動車に30年以上のクルマ開発経験を
生かして、2005年に有限会社バイク技術研究所を設立しました。 次世代の自転車の研究開発を行って
います。 自転車の開発はトヨタ自動車を含めて2014年で15年になります。

特記事項

■2014年4月1日
4月1日から消費税率が5%から8%に引き上げられることと、為替の円安にによる価格見直しにより
弊社の商品価格を改定しました。
■2014年3月25日
弊社ホームページ内に記載の「交通機関持込パッケージ」の表現は全ての交通機関への持ち込み可能
との誤解を与えかねないために「キャスター携行用パッケージ」に変更しました。
■2014年1月31日
YS-33シリーズ 好評の 高級ブラック仕様が残り少なくなりました。
次の入荷は来年以降になります。
YS-33ブラック仕様の残り台数はYS-33スポーツ9台、YS-33スポーツLimited 9台
YS-33ハイブリッド11台です。
■2013年12月8日
年末在庫処分で、旧モデルのYS−11キャリーXグレード(重さ7.8キロ)専用キャリングバッグを付けて
特価42,000円(税込み)で販売します。お払いは代引き又は銀行振込みとなります。
販売台数は2台のみで、早いもの勝ち(注)です!! 送料は1680円です。
ご注文はメールinfo@ys-bike.com でお願いします。 (注):2台とも販売終了しました。
■2013年11月22日
弊社の「交通機関持込み折り畳み自転車」に共感の方々に感謝をこめて、
弊社のネット販売 から、電動アシスト自転車含む折り畳み自転車をご注文して購入いただくと、
ご希望者にキーレス盗難防止鍵(1890円)をプレゼント中です。
ご希望者は注文手続ページの備考欄に”プレゼント希望”と必ずご記入ください。
キャンペーン期間:2013年11月22日から2014年2月末までです。  終了しました
■2013年10月23日
売れ切れで、大変ご迷惑をお掛けしてましたが、
YS-33シリーズに高級ブラックカラー (つや消し黒) 仕様(50台限定)が入荷しました。
■2013年10月12日
YS-11ハイブリッドとYS-22ハイブリッドに取り付けているシートポスト長さを
500mmから400mmに変更します。500mmはオプション部品(1785円)になります。
又、YS−33シリーズのハンドルライトはオプション部品(2520円)になります。
誠に申し訳ありませんが、急激な円安のため、上記の変更を10月13日(日曜日)から実施致します。
■2013年9月4日
ショールーム移転に伴い、ショ−ルームを一時休業(9/21〜9/30)します。
ショールームは10月1日(火)から東京都多摩市中沢2-8-6 タカムラビル1Fに移転します。
後日、新ショールームの案内を弊社HP「ショールーム」に記載します。
■2013年9月2日
今年のサイクルモード(幕張メッセ)の出展を中止しました。
急激な円安による価格アップをできるだけ抑えるための手段の一つです。
■2013年8月11日
弊社の夏季休暇は8月13日(火曜日)〜18日(日曜日)です。
よろしくお願いいたします。
■2013年7月4日
YS-Bikeは企画設計を日本で行い、生産は台湾 (除く:ハイブリッドのモータユニット組付)ですが
この1年で円が対ドルで20円近く安くなったため、採算が悪化してきています。
止む終えなく価格へ転嫁した場合はご理解とご協力をお願い致します。
■2013年6月1日
最近、YS-Bikeの生産台数増加に関するお問い合わせをいただきますが、
YS-Bikeは、手仕上げによるフレームのTIG溶接や、他に例を見ないフレームの
アルマイト処理を採用しており、これ以上の生産台数アップは難しく、計画しておりません。
■2013年4月3日
2009年8月に、YS-11GリミテッドとYS-11ハイブリッドをご購入いただいた 「国産旅客機 YS-11」
の元パイロットのお客様から、この度、新たにYS-22ハイブリッドをご購入いただきました。
弊社にとって、感謝の気持と身の引き締まる思いです。
■2013年3月5日
お客様からいただいた ”YS-11 / YS-22 Bike のレビュー”を紹介します。
「簡単に折りたためて、電車、バスなどに積んで行き、観光地をサイクリングできて、
この自転車を買って得られるワクワク感は大きいです。」
「コンパクトな大きさなのに、しっかり走れるYS-11の三段変速は平地ではスピードが出せ、
坂は楽に登れる。 本当に凄いと思います。」
「京都まで電車で行き、もみじを見に名所を廻ったのですが、気持ちが良くて最高でしたよ。」
■2013年2月6日
九州(福岡)から、若い女性のお客様が弊社ショールームにご試乗に来られて、YS-22Gツアラーを
YS-11より少し重くなるが乗り易いと気に入っていただき、ご購入されました。
■2013年2月1日
軽量・折り畳み自転車YS-11ハイブリッドの前輪を大きくした、YS-22ハイブリッドを2月1日から
発売します。  ネット販売ページ を ご参照ください。
■2013年1月16日
業務の効率化、自社ネット販売強化のため、楽天市場店を1月31日をもって閉店させていただきます。
弊社のネット販売をご愛顧の程よろしくお願い致します。
■2013年1月15日
折り畳むと軽量コンパクトで、キャスターで転がして携行できる、折り畳み自転車YS-11ツアラー
を乗り易くした、YS-22ツアラーシリーズを1月20日(YS-22 ハイブリッドは2月1日)から発売します。
ネット販売ページ を ご参照ください。
■2013年1月1日
今年1月1日より、YS-11ツアラー/ハイブリッドの交通機関持込みパッケージ販売500台突破を記念して、
YS-11/-22/-33をご注文時に、ご注文ページのコメント欄に”盗難防止鍵 希望”と
ご記入いただいた 先着100名様に、盗難防止鍵(1890円)をプレゼント中です。(終了しました)
■2012年12月1日
自転車を折りたたむとキャスター付スーツケースのように引いて携行できるデバイスの
YS-33スポーツ、YS-33ハイブリッド用デバイスを発売して好評です。
「YS-33スポーツ」「YS-33スポーツ・リミテッド」「YS-33ハイブリッド」をご参照ください。
■2012年10月19日
幕張メッセで 11月2日〜4日まで「サイクルモードinternational 2012」が開催されます。
弊社は、この展示会には1年おき位の頻度での出展を考えており、今年は出展しません。
■2012年9月29日
9月28日(金)にYS-11初飛行50周年を祝う会が 国産旅客機YS-11に関係のあった200名位の方々が
出席されて 東京「山王茶寮」で行われました。
■2012年9月1日
8月29日付の中日新聞朝刊及び東京新聞夕刊に国産旅客機YS-11初飛行から50年の記事の中で、
2006年に国内定期路線からYS-11が引退後、自転車にその名が引き継がれたと紹介されました。
■2012年8月27日
停まっていても、走っていても簡単に変速できて、高速走行から急登坂までカバーした
ハイテク・ワイドギヤーシステムのシマノ製アルフィーネ内装11段変速機を搭載した
YS-33スポーツ リミテッド を 9月10日から発売します。
■2012年8月8日
YS-11ツアラー・シリーズが好評で在庫切れとなり、お客様にご迷惑をおかけして申し訳ありません。
8月末までには、「ご注文から7日以内のお届け」ができるように致します。
■2012年6月3日
5月17日付の朝日新聞夕刊に連載中の「ニッポン人脈記」に、「YS-11おまえと走ろう」の標題で、
YS-11自転車の開発経緯が紹介されました。
■2012年5月5日
軽くて折りたたみ簡単なYS-11Gツアラーと 電車を利用して、御殿場方面、湘南方面を
気楽にポタリング。 降車駅から組み立てた自転車を漕ぎ出すときのドキドキ感を味わっています。
<お客様からのお便り>
■2012年3月23日
大都市での大災害時帰宅難民が大きな問題になっていて、コンパクトで小スペースの
YS-11ツアラーを非常時の自転車としてご購入いただくケースが増えています。
■2012年2月16日
最近話題の小型FRスポーツカー「トヨタ86」の開発責任者も 以前に電動アシスト自転車
YS-11ハイブリッドの試乗に来られて、その軽さと性能に驚いておられました。
■2012年1月23日
「超軽量、折り畳み簡単・コンパクト、交通機関との親和性」を追求してきたYS-11自転車は
YS-11ツアラーで相当高いレベルまで到達できました。
YS-11、ライト、キャリー、ツアラーのフレーム基本デザインは”折り畳み部”を除いて同じで、
装着している部品も進化した部品に変更した以外は同じです。
YS-11、YS-11ライト、YS-11キャリーの必要な補給部品を確保しております。
■2012年1月20日
折り畳むとコンパクトでキャスター付スーツケースのように引いて運べるYS-11ツアラーシリーズに、
新たに電動アシスト機能を加えたYS-11ツアラー・ハイブリッド仕様を1月21日から発売します。 
「ネット販売」をご参照ください。
■2011年12月1日
折り畳むとキャスター付スーツケースのように引いて携行できる、交通機関との組み合せ利用を容易
にした超軽量・折り畳み自転車「YS-11ツアラー」を開発しました。
12月から予約を受付けて、1月上旬から発売します。 「ネット販売」をご参照ください。
YS-11ツアラーパッケージ2
■2011年10月12日
幕張メッセで 11月4日〜6日まで開催される「サイクルモードinternational 2011」に出展し、
YS-11、YS-33シリーズ 共に大変に好評でした。終了後にYS-33の注文が増加しています。
CYCLE MODE international 2011 日本最大級の自転車エンターテインメントショー
■2011年9月6日
9月5日から楽天市場に【楽天】YS-Bike店を出店しました。
【楽天】YS-Bike店 URL: http://www.rakuten.co.jp/ys-bike/ 
■2011年8月6日
YS−11/YS−33シリーズの生産3000台を記念して、8月6日よりYS−11キャリー又は
YS-11ハイブリッドを購入された先着100名様にキャリング(輪行)バッグをプレゼントいたします。
(10月10日に終了)
■2011年7月6日
電動アシストBikeで初めて、前後にサスペンションを搭載したYS―33ハイブリッドについて
ショールームでご試乗のお客様は前後サスが路面凹凸を心地よく受け止めてくれるのを実感して、
アシスト制御も気に入って購入されてます。
■2011年6月11日
最近のショールームにお越しのお客様は電動アシスト自転車の試乗が多く、他社の電動アシスト自転車を多数試乗した後に来店されるケースが多いです。多くは弊社の電動アシスト自転車をご購入されます。
■2011年6月4日
YS-11シリーズ (フレーム折り畳み:スライドパイプ方式) の生産終了について
折り畳みが容易で転がして運べるYS-11キャリーシリーズの評判が良く販売の主流になっているため
YS-11シリーズの生産を終了しました。
■2011年5月13日
YS-33スポーツ、YS-33ハイブリッド に 思わず振り向かれる
”ブラック ” カラー を追加しました。

(画像をクリックすると拡大表示されます。)
■2011年4月21日
東日本大震災後、YS-11/YS-33Bikeの一部商品が品切れとなりご迷惑をお掛けして申し訳ありません。
■2011年3月13日
東日本大震災、東京電力の計画停電により、一部メールの発信及び返信遅れ、宅配便の遅れが生じた場合はお詫び申し上げます。
■2011年3月12日
この度の大地震および津波被害に遭われ亡くなられた方々へのお悔やみ、被災された方々へのお見舞いを申し上げますと共に、皆様のご無事と、被害に遭われた地区の一日も早い復興をお祈りしています。
■2011年2月12日
昨年5月にショールームをオープンして、ご来所されたお客様の7割以上のお客様にYS-Bikeシリーズを
ご購入いただいてます。 ニュージーランド、浜松、仙台等の遠距離からご来所のお客様もあります。
■2010年12月4日
11月度の販売台数に占める電動アシスト自転車の割合が初めて40%になりました。
■2010年11月19日
国民生活センターが取り上げている「小径タイヤの折り畳み自転車の危険性」について、弊社はこの点を
十分に配慮したタイヤ直径(14インチ以上)にしており、これには該当しません。ご安心ください。
■2010年11月14日
今年のサイクルモード2010(東京)の来場者数は37,166名で盛況でした。
弊社のブースは昨年の2倍以上の方が来られ、 「自転車は軽いのが一番!」 の意見が多かったです。
■2010年11月2日
YS-33スポーツ、YS-33ハイブリッドもYS-11キャリー用バッグに収納すると、タイヤを転がして
輪行ができます。「YS-33輪行」をご参照ください。
■2010年10月23日
幕張メッセで11月5日〜7日に開催される「サイクルモード2010」に「超軽量YS-11シリーズ」と「走りのYS-33シリーズ」をハイブリッドを含めて出展します。

(画像をクリックするとパンフが拡大表示されます。)
■2010年8月4日

代表取締役 白井健次
バイク技術研究所は今年の7月15日で、会社を設立して5周年を迎えました。 超軽量自転車として親しまれているYS-bikeシリーズの生産台数も
生産開始から 3年半で2500台を突破しました。
これからも他メーカでは作れない
お客様に喜んで頂ける自転車を開発してゆきます。
■2010年7月3日
ショールームをオープンしておかげ様で40日が経過しました。
実際にYS-11/YS-33Bikeをご確認ご試乗されて、他社自転車にない硬質アルマイト・フレームの評価が高く、
YS-11Bikeの驚嘆する軽さや、2輪フルサスで軽くて、走りの良いYS-33Bikeに試乗できて良かった、
2輪フルサス電動アシスト自転車はYS-33ハイブリッドだけだと好評です。  感謝!!
■2010年6月29日
このクラストップと好評のYS-33シリーズにキャリア(荷台)を設定しました。
「ネット販売」をご参照ください。
■2010年6月20日
2010年4月17日の東京FMラジオ番組(パーソナリティ:女優の鶴田真由)で
超軽量自転車YS-11シリーズの開発経緯が放送されました。
番組(一部)は下記ファイルをダウンロードすると聴けます。
「ファイル」ダウンロード(WMA:14MB)
番組:「フロンティア−ズ〜明日への挑戦」 毎週土曜日17:59〜18:30 提供: ヨコハマゴム
■2010年6月16日
バイク技術研究所の製品カタログを「ネット販売」ページにて公開しています。
カタログはPDFファイルでご覧いただけます。
PDFファイルをお使いのパソコンに保存しておけば、インターネットに接続して
いなくてもパソコンで閲覧できます。


■2010年6月9日
朝日新聞6月9日朝刊の五線譜に、
弊社代表のものづくりを語った「YS-11 夢は空から陸へ」が掲載されました。

(画像をクリックすると拡大表示します。)
■2010年5月18日
2010年5月16日からショールームをオープンしました。
ご来店のお客様から、実際に見た方がずっと良いとのコメントを頂いております。
詳細はショールーム案内をご参照下さい。
■2010年5月7日
新製品YS-33スポーツ、YS-33ハイブリッドが入荷して販売準備を進めております。
ご予約のお客様には発送日を10日頃にご連絡致します。もう少しおまちください。
■2010年4月30日
フリージャーナリスト、斉藤円華氏の著書「多摩のまち 自転車探検」が2010年4月に発売された。
東京西郊・多摩地域を自転車で気ままに散歩・探検し、多摩の魅力を再発見するという趣旨で、
YS-11Bikeも紹介されています。
■2010年4月17日
YS-Bikeの各モデルを見たいという皆様からのご要望にお応えして、5月中旬から多摩モノレール
「中央大学・明星大学駅」から徒歩3分にショールームをオープンします。
■2010年4月15日
超軽量で好評のYS-11ハイブリッドをフレーム折り畳みタイプにして発売を開始しました。
参照:YS-11ハイブリッド
■2010年4月10日
フレームの折り畳みが無かったYS-11/-11Gライトの販売を終了致しました。ライトを進化させた
超軽量で簡単に折り畳んで転がして運べるYS-11/-11Gキャリーが後継車種になります。
■2010年4月2日
最近、東京新聞、FM東京の取材を受けました。新開発のYS-11キャリー、YS-33スポーツ及び
YSハイブリッドシリーズはコンセプトが明確で”日本発ブランド自転車”と非常に好評でした。
■2010年3月18日
遅れて申し訳ありません。「走りと乗り心地」のYS-33スポーツ及び「走行安定性と乗り心地」の
YS-33ハイブリッドの発売が部品の生産遅れから当初計画より1.5ヶ月遅れて5月中旬になります。
製品の詳細を「製品情報(YS-33スポーツYS-33ハイブリッド)」に掲載しました。
ネット販売にて先着順に予約を受け付けています。
■2010年2月27日
電動アシスト自転車YS-33ハイブリッドが警察庁の型式認定を取得しました。
YS-33スポーツ及びYS-33ハイブリッドの発売は少し遅れて4月上旬になります。
軽くて転がして運べるYS-11キャリーはおかげさまで好評です。
■2010年2月9日
好評の『超軽量・折り畳み自転車YS−11Bikeシリーズ』に、超軽量で簡単に折り畳んで転がして運べる、より携帯性の高い「YS−11キャリー」を2月10日から発売いたします。
同時にYS−11キャリー専用の折り畳んでショルダー/手提げ/転がし運搬できる3WAY方式キャリングバッグも発売(3月初旬)いたします。
■2009年12月28日
もっと見やすく、分りやすくの目的で、弊社のホームページ及びオンラインSHOPを一新しました。
よろしくお願い致します。
■2009年12月16日
YS-11Bikeシリーズの生産台数2000台突破を記念(第二弾)して、
12月16日よりYS-11ハイブリッドご購入先着25名様にキャスター付キャリングバッグをプレゼント中、
及びYS-11/-11Gライトご購入先着30名様に”話題の血行促進グリップ”をプレゼント(終了)です。
■2009年12月9日
幕張メッセで12月11日〜13日まで開催のサイクルモードに出展いたします。
”走りと乗り心地”がコンセプトの YS−33スポーツ、YS−33ハイブリッド(来春発売予定) を発表します。

お蔭様で、開発中のYS-33シリーズはご来場者から大変好評で、まだ発売時期が未定にかかわらず先行予約注文を頂きました。
新たに超軽量YS-11シリーズに投入する”折り畳み状態で転がして運べるYS-11h”も注目を集めました。
■2009年11月16日
生産台数2000台突破を記念して実施中のYS-11/-11G(Xグレード、Aグレード、リミテッド)ご購入者へ
キャリングバッグ(4200円)のプレゼントは、あと29名様(11月16日時点)で終了いたします。[11/末・終了]
■2009年9月20日
経済誌の週刊ダイヤモンド(9/26号)にYS-11Bikeが紹介されました。
記事中の開発中"YS-33"は「走りをコンセプト」にした自転車で、「超軽量コンセプト」のYS-11に比べて大きく、重い自転車となります。 (来年発売予定)
■2009年9月17日
YS-11Bikeシリーズの生産台数2000台突破を記念して、
9月18日よりYS-11/-11G(Xグレード、Aグレード、リミテッド)ご購入先着100名様にキャリングバッグを
プレゼント中です。[11/末・終了]
■2009年7月18日
使い勝手向上の目的でホームページ(SHOP関係)を一新しました。
■2009年7月23日
今年の6月末でYS−11Bikeシリーズの生産台数が 国産旅客機YS−11の生産台数の10倍(1820台)を越えました。 ご購入の皆々様に深く感謝いたします。
■2009年4月30日
サイクリングで肩、腕、手首の「コリや疲労」の緩和が期待できるグリップを開発し、5月から折り畳み自転車YS-11/-11G リミテッド購入の方で希望者にモニタープレゼントします。
血行促進グリップをご参照ください。
■2009年4月15日
異次元の走りと評判の電動アシスト自転車YS-11ハイブリッドをアシスト新基準に対応させて5月下旬から発売します。4月15日から弊社のオンラインショップで予約を受け付けています。
■2009年4月3日
Webマガジン「エンジニアLive」に弊社代表への取材記事が掲載されました。
自転車開発への思いを語っています。Webマガジン「エンジニアLive」をご参照ください。
■2009年1月1日
オンラインショップで購入の場合に割引特典のあるポイント制を導入しました。
YS-11BIKEにアルミ製泥除けを装着した仕様を追加しました。(価格+3,990円、重量+0.2kg)
■2008年11月20日
YS-11BIKEについて、最近の御意見を紹介します。
「YS-11 BIKEは小型で軽くて歩道を走行しても邪魔になりにくいのが良い。」
「小径折畳み自転車で初めての本格的フレーム構造(ダブル・トライアングル構造)が気に入っている。 」
■2008年9月19日
トヨタ自動車鰍フエンジニア(7名)が電動アシスト自転車YS-11ハイブリッドの試乗に来社しました。YS-11ハイブリッドの驚異の軽さと走りに驚くとともに、YS-11自転車の軽量化技術についていろいろ質問を受けました。
■2008年7月
2008年7月末で、YS-11BIKE の販売台数が1200台を突破 しました。
■2008年7月
昨年12月から発売した世界最軽量11.9kgの電動アシスト自転車「YS-11ハイブリッド」が「異次元の走り」と非常に好評です。トヨ タ自動車鰍フ定評ある技術雑誌「TESマガジン」(Vol.59)に軽量化技術が紹介されました。
■2008年6月3日
地球の温暖化対策の課題となっている家庭やオフィスのCO2削減を支援するECO・サイトを応援しています。
エコチャレ
興味のある方は上記バナーをクリックしてください。
■2008年4月3日
2008年4月3日から、弊社の オンラインショップ にカード決済、コンビニ決済、ATM決済、銀行ネット決済を追加しました。
■2008年1月
書籍表紙
2008年1月末に、徳間書店より単行本「YS-11、走る」(定価:1400円)を出版しました。
朝日新聞、産経新聞の読書欄でも取り上げられて、好評発売中です。
■2007年11月26日
2007年11月26日に”世界最軽”11.9kgの電動アシスト自転車「YS-11ハイブリッド」を発表しました。
参照:YS-11ハイブリッド
■2007年7月29日
お客様からのお便り
折り畳み自転車 「YS-11」 ご購入お客様からのお便りを頂きましたので紹介させていただきます。
YS-11 は大人気のようですね。
在庫のあるうちに入手できてよかったとつくづく思います。さて、小生ただいまニューヨークにおり週末は近辺を YS-11で走り回っています。当地では日本と違いバイカーどうしが挨拶をしたり合図を送りあったりすることは全くありません。
しかしながら YS-11 に乗っていると、「オー、ビューティフルバイク!」とか「そんなちっちゃいバイクなのによく走るな!」とか言われることが多々あります。ジョギングしている人が必死で追いかけてきて「どこで買った?製品名を教えてくれ?」と聞かれたこともありました。YS-11 はここでも注目度が高いと思います。T.N.様より(掲載ご了承済み)
ニューヨーク、イーストリバー沿いのYS−11BIKE 写真提供:T.N.様